株式会社 みらい造船 (クラフト)


2工場の現況 (2020/10/03)

/ 新造船建造状況 / ホーム /

株式会社みらい造船 北海道支店 (クラフト-花咲港工場)

新造船 − アルミ漁船 (漁船建造能力<150G/T)

屋内工場(本工場・南工場)

新船建造中(9.7gt-2、14gt-1、)、 艤装品製作
上部構造製作

屋外造船台(西・引揚レール)

新造船艤装中の船は有りません 現在スポット上架OK 



上下架・諸検査 ー アルミ・FRP船(能力最大<100G/T)

船舶の検査・大修繕・冬上架 等 − 契約船・スポット船

●東・引揚レール (130m) : 根室定置漁船冬長期上架(11月〜翌年6月まで)
●中央・引揚レール(105m) : さんま・鮭鱒船冬長期上架メンテ(12月〜翌年8月まで)
●西・引揚レール (110m) : 新造船下架専用レールのため短期上架専用

上架船台(東-中央・引揚レール)

東・引揚レール  19g/t-4隻 スポット上架船の上架可能期間7月から10月 
中央・引揚レール 19g/t-3隻 スポット上架船の上架可能期間8月から11月

メンティナンス・オーダー工事 (他社船も受入れしています)

オホーツク漁船 (実施場所:宗谷⇔根室) − 各浜上架場・岸壁にて
●定期メンテ・オーダー工事 : 毎年の定期は(11月末〜3月末まで)、
・......///////,,////////////..・.夏季は不定期です。
道内・三陸漁船 (実施場所:花咲港漁港)− 工場から専用トラックで5分
●花咲港漁港岸壁 : 4月〜12月 内地サンマ・イカ船 港内岸壁修繕


" みらい造船" (クラフト) 気仙沼本社内 "南工場"

。。。,・・,,,・・・, "みらい造船"と K-Yardの合併に伴い ”アルミ新造船部門”
・。。。,,・・,,,・・, クラフトが設置された。 ここで 元K-Yardの全てを継承し
・。。。,,・・,,,・・,小型漁船を2拠点でこなしつつその先のベースを固め、
。。。,・・,,,・・・, 熟練者(アルミも鋼もこなす元K-Yard社員)を手本として
。。。,・・,,,・・・, マルチ力を有する若い社員を早期に育て機能させます。
。。。,・・,,,・・・, 部署名はクラフト(班)。 体系は旧K-Yard人員+新α。


新造船 − アルミ漁船 (漁船建造・上架修繕能力<200G/T)

屋内工場(南工場)

昨年の12月にここでMZA0001番船が進水しました。

MZA0002番船(19gt-底引き網船) は 2020年4月現場着工

屋外造船台(西側上架エリア)






新造船建造状況 : -建造許可順- (各船の 工事節目に更新してます)

下記の建造中船舶の!船名をクリック!して下さい、 工程表の通りに? システム
に従い進行しています。 漁協関係者 ・ 関連業者 各位へ 情報と出来高チェックは
このページで。


みらい造船 北海道支店 (クラフト 花咲港工場)

船名第五十八 翔海丸
建造船番MZH0003
総トン数9.7トン 中央ブリッジ型
資格沿岸漁船
漁種ホタテ底びき網  
船籍港北海道 別海町 ・/・
船名第77 若潮丸
建造船番MZH0005
総トン数9.7トン 船首ブリッジ型
資格沿岸漁船
漁種ホタテ養殖 
船籍港北海道 豊浦 ・//




みらい造船 (クラフト)

船名第二十一 観音丸
建造船番MZA0002
総トン数19トン 船首ブリッジ型
資格第一種小漁
漁種沖合底引き網漁船  
船籍港福島県 相馬市 ・/・


┃ホーム┃